沖縄旅行…楽しんだり心配したり その1

  • 2012.09.12 Wednesday
  • 19:53
夏休みの終わり頃なので少し前のことですが、
家族で沖縄旅行へ行きました。

新婚旅行でキャンプをした沖縄。
いつか子ども達を連れて行きたいとずっと思っていました。

kanが中学生になり、あと1〜2年しか一緒に旅行に行けない、と
気がついたのが結構遅かったですが、どうにか格安航空券を手に入れました。

が、出発前日に台風が2つも発生!
4泊5日のうち、予報は1日目だけが晴れ☼、あとは雨☂…もう泣きそうでした…

ただ、大騒ぎをしているわたしに対し、一向に動じない夫。
そして一言「雨でもできることをすればいい」と。ああ、そうです、その通り。

そしてネットで沖縄の台風のことを調べていると、
滞在中に台風が近づいて海に行けなくてもドライブや観光などで楽しんだ、
という記事もあり、それにも、そうだそうだ、と自分をなぐさめ…

楽しみと心配、半々の気もちの沖縄旅行が始まりました✈

沖縄旅行へ行かれる方に少しでも参考になるように
食事や宿泊、観光のことを少し細かく書いて行きたいと思います

子ども達は初めての飛行機でワクワクです。
飛行場の飛行機をそれぞれ自分のカメラで撮りまくっていました。

行きはスカイマーク・SKY551、8:20セントレア発、10:35沖縄那覇着。
でも40分以上遅れました〜




到着後すぐにレンタカーを借りました。
山ほどあるレンタカー会社の中から、3日目に泊港から渡嘉敷島へ渡る予定でしたので、
泊港にも支店のある『OTSレンタカー』にしました。

年式H19年くらいの車なら安く借りられるというコースにし、
大手の会社より、半額ほどで借りることができました。

次はお昼ご飯。
調べはできてます!
名護市の『焼肉乃我那覇』ここのランチの定食が安くて美味しいらしい。
到着するとやはり2家族待っています。

飛行機も遅れたし、待つより他へ、と提案しましたが、
普段あまり肉々しいものを食べさせてもらっていない我が家の男どもは
待ってでもぜひここで食べたい!と

ホームページではほぼ600円になっていますが、実際はもう少し高かったです…
でもそれでも安い!ボリュームもあり、一人一定食を注文したのは多かった




そして、予定よりかなり遅れて今帰仁村へ。

とにかく子ども達は早く海へ行きたい!
ウッパマビーチへ向かいました。
到着、3時過ぎ。でも海の水は温かくまだまだ遊べます!



晴れは今日のみかもしれません。
何時まででも遊ぶつもり!






その日の夕焼けはとっても美しく、明日晴れるんじゃないの〜?
と思えるくらいでした。




1泊目の宿は『今帰仁村の宿 ハイビスカス』というゲストハウス。
ここの古民家スペースに泊まりました。
家族5人でちょうどの広さ。一人¥2,000です。

夕飯は、宿の隣りにある『北山食堂』
昭和50年代ころを再現した居酒屋で、なかなか良い雰囲気。
5人で合計¥5,000ほど。安い!




2日目は『美ら海水族館』へ。
事前調べでは、朝一番に行くとすいていて水もきれいで良い、とのこと。
8時半開館に合わせて向かいました。
チケットは事前に割引券を購入がオススメですよ。

駐車場から水族館に入るときに雨が降ってきました…
やっぱり…この後ずっと雨かぁ…と暗い気持ちになりかけますが、
イヤイヤ今を楽しもう!

やはり朝一番に行って良かったです。
雨の日は特に混むらしいですが、私たちはゆっくりとまわることができました。






5時間をかけじっくりと見て回り、さあお昼ご飯へ。
ここはもちろん沖縄そば。これも調べてますよ〜

『美ら海水族館』からすぐの『うみにわ』へ。が、もうすでに売り切れ!
でもまだ調べてますよ〜これまた水族館からすぐの『うらさき200』へ。
美味し〜い沖縄そばをいただきました。

沖縄そばは量が多いため、この店は子ども用に百円引きで少なめを作ってくれます。
メニューにはありませんが、お店の方が声をかけてくれました。
スープも飲み干しましたよ〜




そして雨はというと、あら、やんでいます。うれしい
ではドライブへ。
日本一長い橋『古宇利橋』を渡り『古宇利島』をひと周り。




そして潮がひいた長浜ビーチへ行き、磯に残された生き物探しをしました。
すると晴れてきて、虹が…




夕飯も、調べてますよ〜『炭火焼専門店 とり好』へ。
ここもすごく美味しかった!
そして安い!5人で合計¥6,000。



2日目、終了。

なんだかんだとしながら、台風の位置と天気予報はこまめにケイタイでチェックしていました。
2日目が晴れてきたのは、台風14号が去り15号が停滞したためで
その間に晴れ間ができ、天気予報も雨から晴れに変わっていきました。

なんにでも「ありがとう!」と言いたいくらいの気持ち。
感謝です

続きはその2に書きます
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

links

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Favorite Book

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM