沖縄旅行…楽しんだり心配したり その2

  • 2012.09.13 Thursday
  • 19:43
沖縄旅行その2です。

3日目。予定では那覇へ戻り、泊港から高速船に乗り渡嘉敷島に行くはずでしたが、
海の波が荒れていて船が欠航
「天気は晴れでも欠航なんですね」と言うわたしに
「天気と波は関係ありませんから」ときっぱり。
そうですよね。
それにもし、島に渡れたとしても帰ってこれなくなったらたいへんです。
渡嘉敷島には行きたかったけど、雨予報が晴れになっただけでありがたいのです
台風15号はまだ停滞してくれています。

この日は那覇には向かわず、1日海遊びに決定!
この付近にはビーチがたくさんあります。
せっかくだから別のビーチに行ってみたい、と車を走らせました。

本部町から橋を渡っていける島・瀬底島。
ビーチが2つあるということですが、橋のふもとのビーチは狭い…
もう一つのビーチは広いですが、人が多く施設も整いいかにも海水浴場で、子ども達は見るなり
「こういうとこはイヤ!」

そうかあ、そうだよね。
では、昨日行った長浜ビーチへ。
ここはガイドブックとかにも載っていなくて、
地元の人や近くの宿に泊まっている人だけが来るような天然のビーチです。
この日は私たちだけ。プライベートビーチです




向かってくる波を体に受けるだけでもしばらく遊んでいます。






砂が白くて綺麗です。




今日のお昼ご飯はやっぱり沖縄そば。
『山原屋』
沖縄そばで有名な『山原そば』というのも近くにありますが、あえてこちらへ。
ここも調べていたのですが、うわさ通りの外観。掘立小屋というかプレハブというか…

店内のカウンターと外の席(水着のまま食べられる)があります。
ご夫婦で切り盛りされているようで、すぐに奥さんが「外のが涼しいから」と扇風機を向けてくれました。

地元の方が入れ替わりにやってきますが、近くのエメラルドビーチから歩いてきた観光客もいます。
そばはもちろん美味しかったです♪






午後からは昨日行ったウッパマビーチへ。
このビーチにはホテルがあり、主にそこの宿泊客が来ているようです。
ホテルの近くには海の家もありマリンスポーツも楽しめます。

そこからずんずん歩いて離れていくと人もほとんどいなくなり、
古宇利島を眺めながら広いビーチでのびのびと遊べます。
ここには岩場があるので浅瀬でも海の生き物をたくさん見ることができます。




砂が掘りやすく、貝を探したりヤドカリやカニの基地をつくったり。
いつまででも遊べます。







たっぷりと遊んで服に着替えるとだんだんと夕焼けになってきました。
夕日が沈むのをみるため、再びビーチへ。







またまた真っ暗になるまで遊びました。
ヘッドライトを持っていてよかったです。


1日ゆっくりと海で遊んで、さあ、今日の夕飯は…
楽しみにしていた『民謡居酒屋 ちゃんぷるー』

三線の演奏と歌を聴きながら食事が出来ます。
最初はご夫婦での演奏。
「あとで高校生がきます。部活が終わったら」とのこと。
さすが沖縄、高校生も演奏するんだ〜と楽しみに待っていました。
そして登場。このご夫婦の息子さんだということです。

曲の途中にベンチャーズの有名なフレーズも入れ込んでの演奏と歌。
若い方の演奏は迫力があります。
子ども達もとても楽しかったようです。

ここでのお会計は5人で合計¥9,000。
最初、高い!と思いましたが、いやいや一人2,000円弱。
演奏のチャージもあるから高くはないのですね。
今まで安い金額ばかりだったので感覚がおかしくなってます(笑)




さて3・4泊目の宿ですが、渡嘉敷島に行かなくなったため宿なしになってしまいました

急遽、この晩は今帰仁村の『ホテルベルモア東洋』へ。
ゲストハウスなどは当日では空き部屋がなく、ホテルなら空いているかも、
と一番近いホテルに問い合わせると一人¥2,700とのこと。
和室で家族一緒に泊まれるし、思ったより安く、即決。
新しくはないけれど、部屋も広くきれいにしてあり満足でした。

3日目、終わり。
続きはその3で…。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

links

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Favorite Book

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM