松本市美術館 『草間彌生』展へ

  • 2012.10.24 Wednesday
  • 10:01

松本市美術館『草間彌生 永遠の永遠の永遠』を観るため、松本に向かいました。
山を超えて…松本市に入るとまずは草間彌生デザインのバスが目に入り、
seiが張り切って写真を撮りました。ドットバス!
今日はseiがカメラ担当です。




展示会内は写真が撮れないので外観や外のオブジェの写真中心です。

美術館に入る前にまずこのオブジェが迎えてくれます。




美術館の外壁!!




入口もドットで可愛い♪




自動販売機やゴミ箱、ベンチもドット!




入口すぐにおっきなやよいちゃん人形!
スカートの裾辺りに子どもたちがいます。
大きさを比べるとすごいでしょ。






会場内で何ヶ所か写真OKの部屋があります。
真っ赤のドットだらけの部屋なのにうるさくなくて、違う世界に来たみたい。




中庭にある有名なかぼちゃ。
きれいなんです。




展示会名の『永遠の永遠の永遠』の通り、永遠を感じる作品たちでした。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

links

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Favorite Book

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM