昨年の『宮古島旅行記 3泊4日』 その1

  • 2014.03.12 Wednesday
  • 09:14
とっても遅い投稿なのですが…
今年の春夏に宮古島へ出かけられる方の参考になればと思い、
昨年の夏休みに行った『宮古島旅行記 3泊4日』を3回に分けて書きます。

一番安い航空券を購入する為、発売日9時に向けてスカイマークのサイトを開き、
パソコンの前に座り争奪戦の戦いに参戦しました。
どうにか格安航空券を購入し、2013.7.29(月)にセントレアから那覇へ向かいました。
ちなみに今年は7月中の航空券はもう発売になってます。
もう一番安いのは売り切れているんですよ。みなさん、計画が早い!!
ということで、出発です。

【SKY 551】 名古屋中部 08:45発 沖縄那覇 11:00着

那覇に到着しましたが、宮古島行きの飛行機までには5時間近くあるため、
この時間にお土産を全て購入して宅急便で送ってしまおうと国際通りへ向かいました。

まず…暑い!みんなダラダラと歩いています(-_-;)



お昼ごはんを食べるためにアーケードへ入りました。
昨年お土産探しで歩きまくったため、もうここは慣れたもので、
子どもたちは全然珍しがったりしませんね〜(笑)
お目当ての店へ真っ直ぐ…どこに食べにいくかというと…



有名な沖縄料理のお店『花笠食堂』
アーケード途中で横道に入るとこじんまりとあります。
小さなお店ですがお客さんは次々と入ってきます。
我が家は全員「沖縄そば」
久しぶりの味、美味しかったですよ〜♪
今年の沖縄のお昼ごはんもほとんど「沖縄そば」になりそうな予感。



お土産を買い切り発送も完了。
昨年、このお土産探しにとっても時間がかかったので、
すっきりとした気持ちで宮古島へ向かいました。

一番買ったのはやはり「ちんすこう」
6個入り100円〜150円ほどであるので、
子どもが友人に一つずつ買うのにちょうど良いのです。
昨年好評だったそうで、今年も(*^^*)
那覇を飛び立ち宮古島へ。
 
【SKY 547】 沖縄那覇 16:10発 宮古島 17:00着

宮古島に到着。もう夕方なので、タクシーでまず宿へ向かいました。
ゲストハウス綾道 ここに3泊ともお世話になりました。

3部屋だけの小さなゲストハウスで、この3日間は我が家だけの宿泊でしたので、
お風呂もリビングも洗濯関係も自由に使わせていただきました。
お部屋もきれいでしたよ。
個室でプレイベート重視もよし、リビングでおしゃべりもよしのゲストハウスでした。

2人部屋。


3人部屋。


夕飯は民謡が聴けるところへ行きたかったわたし。
宿のオーナーご夫婦に聞くとすぐそばの行きつけの民謡酒場を紹介してくださいました。

そして、オーナーのご家族(3才の息子さんがいらっしゃいます)も一緒に行ってくださるとのこと。
ワクワクしながら出かけました♪

島唄楽宴 ぶんみゃあ』〜全ての武器を楽器に〜
いっぱいになって入れないことがあるので、早めに行った方がいいそうです。
料理もおいしかったです♪



さあ、お待ちかねの踊りです。
まず、カチャーシーをカンタンに習い、その気になった人だけ踊り始めます。
この日はほとんどの人が踊っていました。
みんなが下手なんだから気にしない、気にしない(*^^*)

シャイな息子たちも、嬉々として踊る母とみんなの雰囲気に乗せられて
手をふわふわと動かして踊っていました♪



帰り道、男の子?たちで手をつないて帰りましょ!
右端の日本人と思えない方が宿のオーナー。
その隣がこの日からバイトに入ったゆうじくん。



この日の朝に飛騨を出発したとは思えないほど、いろいろとつまった1日でした(^^)

明日からは海!海!海!です!
『宮古島旅行記 3泊4日』 その2に続く…
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

links

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Favorite Book

selected entries

categories

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM